講習の流れ

講習の流れ講習の流れ

出張ペーパードライバー講習の【体験コース】の基本的な流れ

ここでは、「体験コース」の基本的な流れをご説明させて頂きます。

 
ポイント1

講習予定時間前に、講習予定場所付近の道路状況を確認して【安全な講習】が出来る場所などをチェックします。

ここがポイント

講習をスムーズに行うために、下調べをしています。

ポイント2

講習予定場所で、【運転の基礎】を思い出して頂きながら【運転コツ】をアドバイスさせて頂きます。

ここがポイント

お客様の現在の運転レベルを把握しながら、基礎から【体験コース】を進めていきます。

ポイント3

苦手なポイントを確認しながら、少しでも「あっ!なるほど!」と言って頂けるような講習を時間まで行います。

ここがポイント

【体験コース終了時に、現状のアドバイスをさせて頂きます。(運転レベル等)】

ポイント4

【体験コース】で終了の方は、これで終了となります。今後の講習を希望の方にはアドバイスをさせて頂きます。

ここがポイント

現状の運転レベルを見た上で、今後の講習を希望される方にはプラン等アドバイスをさせて頂きます。

出張ペーパードライバー講習の【通常コース】の基本的な流れ

ポイント1

お約束の時間前に講習予定付近の道路状況を確認します。

ここがポイント

講習をスムーズに行うために、下調べをしています。

ポイント2

希望の講習に合わせて講習を進めていきます。パックプランでは基礎から、1回プランでは、希望の講習を進めていきます。

ここがポイント

一人ひとりの希望に合わせて講習を進めますので、レベルアップが違います。

ポイント3

2回目以降の講習は、苦手分野の克服(駐車練習や高速走行など)をメインに講習を進めていきます。運転レベルを確認しながら、一人ひとりに合った講習の進め方で行います。

ここがポイント

理解が深まれば深まるほど、ドンドン運転スキルが磨かれていきます。