こんな車線変更絶対にいけませんよ!煽られる元になります

スポンサーリンク
その他
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは!

グリーンペーパードライバースクールの野島です。

最近ニュースで問題になっている「煽り運転」

テレビでは、

煽られた時にはどうするか?
 

ばかりを討論していますが、実際には

煽られない運転をするにはどうしたら良いのか?

の方が大事だと感じます。

本日も、名古屋市瑞穂区で刑務官が煽りを繰り返し急停車させて逮捕されました。

あおり運転”の末に口論となった男性に車を急発進させてけがをさせたとして、刑務官の男が逮捕された。

逮捕されたのは名古屋刑務所の刑務官・内田慶太容疑者。警察によると内田容疑者は12日夕方、名古屋市瑞穂区の路上で車を急発進させ、直前まで口論していた相手の男性を転倒させてけがをさせた疑いがもたれている。

引用元ヤフーニュース

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190113-00000037-nnn-soci

ニュースだけでは分からないのですが、その前に走行でもめてたのが原因であることは確かのようです。

この刑務官の行動はいけない事ではあるのですが刑務官がキレる状況になる原因がどこかにあるはずです。

原因を作るような運転をしなければこんな問題にはならなかった可能性もあります。

刑務官が一方的に悪い可能性もありますのでここは分かりません。

これを見て下さい。

この車線変更をどう思いますか?

普通?おかしい?

こんな風に前に割り込まれたらどう思うでしょうか?

この軽自動車の運転を見てみても普通じゃないですよね?

周りとは明らかに違う速度で前車に接近したかと思えば、下がりながら割り込んでくる。

しかも、すぐに右折したいとかではないんです。このままこの車線を走っていました。

これでは、割り込まれた方はたまったものじゃありませんね。

割り込まれた側の機嫌が悪かったりしたら、それこそもめると思います。

この軽自動車の運転手はまともに右の車線を確認していないでしょう。ミラーでチラッと見た程度で簡単に車線変更をしてしまう。

いつか、事故や煽りなどのトラブルにつながります。

皆様も、こんな運転はしないように日ごろの運転を振り返ってみて下さい。

 

煽り運転の中には、煽られた側にも原因を作っている可能性があるって事を忘れないようにしたいものです。

 

では!

コメント