運転にはセンスが必要??

ペーパードライバー講習

こんばんは!

グリーンペーパードライバースクールの野島です。

今回の記事は、『運転にセンスは必要?』って事で少し書きたいと思います。

講習をしていると、よく言われるのが

「私はセンスが無い」「センスが無いって言われたことがあるので運転は向いていない」

と言った事です。

実際に運転のセンスは必要なのでしょうか?

私が考えるには、

運転にセンスはほとんど必要が無い!
って事です。
ほとんど!に引っかかるかもしれませんが、全く必要ないか?と言われるとセンスが良い人は
 
コツを掴むのが早い!
って事です。
 
あくまでも、コツを掴むのが早いだけでそれ以上でもそれ以下でも無いと思います。
 
よく言われるのが、
 
男性の方が運転が上手い!
これは、合ってる部分もありますが、合ってない部分もあります。
 
男性は、小さい頃から「ミニカー」などの車のオモチャを使って自然と車の動きなどを理解していってます。
 
女性は、そんな遊びを小さい頃にしていない方が多いので、車の動き自体を良くわかってない事が多いです。
 
これは、センスが無いのでは無くて、ただ単純に仕組みを知らないだけです。
 
講習をしていて、車の動きや仕組みを知らない(分からない)方がペーパドライバーになられることが多いように感じます。
 
当スクールのペーパードライバー講習では、この点を特に意識して講習を行っています。
 
ただ単に、うわべだけの講習をしても実際に自分のものになったとはなかなか言えないと思います。
 
車の動き方、仕組みを理解していくとおのずと何をすべきか?が分かるようになります。
 
講習が終わった後は、一人で運転をしていくことになりますので自分で理解していないと「どうして良いのか?」が分からないままになります。
 
自分で考える力をペーパードライバー講習で養って頂き、今後の運転に役立てて頂きたいという思いで講習をしています。
 
ちょっと、タイトルからそれましたが
 
運転のセンスなんて関係ない!誰でも運転は出来るようになる!
って事です。
 
ですから、あきらめずにまずはチャレンジしてみましょう!
 
少しでもお役に立てれば光栄です。
 
では!

コメント